2021.9.22

明るさと開放感を生む吹き抜けのある住まい

明るさと開放感を生む吹き抜けのある住まい

広々とした吹き抜けのあるリビングは、デザイン性も高く、明るく開放感が満喫できる人気の間取りです。降り注ぐ自然光から四季の変化を感じられる吹き抜けは、ゆとりのある素敵な家の象徴ともいえそうです。今回はそんな、吹き抜けの魅力についてお伝えしていきます。

1.スキップフロアのある吹き抜けのリビング

スキップフロアのある吹き抜けのリビング

リビングの吹き抜けに、リビング階段を組み合わせることで、1階と2階がつながっているような大空間を作れます。昼は、1階の窓からもハイサイドライトからもたっぷりと日光が入ります。窓があればあるだけ、空間全体に光と暖かさを享受できるのも、吹き抜けの大きな魅力。スキップフロアは4段床レベルを上げたことで、空間はつながりながらも別の部屋にいるような感覚に。天井が高いので、食事をしている時もまるでお店のような雰囲気を味わえそうです。

2.白を基調としたおしゃれな吹き抜けの玄関ホール

白を基調としたおしゃれな吹き抜けの玄関ホール

吹き抜けのある玄関ホールは、玄関だけでなく2階にも開放感をもたらします。広い玄関をつくるのが難しい場合も、吹き抜けにすることで、狭さを感じない明るく伸びやかな空間を演出できます。白を基調とすることで玄関ホールが柔らかな雰囲気に。玄関に吹き抜けがあると、家に入った瞬間に印象的な空間が広がります。玄関から見える箱階段もアクセント。

3.スケルトン階段のある吹き抜けのリビングダイニング

スケルトン階段のある吹き抜けのリビングダイニング

スケルトン階段のある吹き抜けのリビングダイニング

吹き抜けにあるリビング階段をスケルトン階段にすると、1階の広い範囲に光が届きます。スケルトン階段は見た目もおしゃれなので、温かみのある天然素材の内装に似合います。スキップフロアの空間は書斎や勉強スペース、お子さんの遊び場としても活用できます。吹き抜けのスキップフロアは明るく、1階の様子がすぐに見えるのでコミュニケーションも取りやすいというメリットも。快適なテレワークスペースが欲しい方にもおすすめの間取りです。

吹き抜けのある家は、自然光や風が入り、開放感的な空間が実現します。また、家族のコミュニケーションが取りやすいことも吹き抜けのメリットのひとつです。例えば、リビング階段のスキップフロアに、書斎や勉強スペースを設けることで、程よい距離感でプライベートな時間を楽しむことができます。
ぜひ事例を参考に、快適な吹き抜けの空間について考えてみてはいかがでしょうか。

2021.7.13

外構撮影

先日、外構の撮影を行いました。

ゆったり自然と寄り添い、
木々が織りなす四季の変化を楽しむ暮らし。

「あっ! あそこお花がさいたよ。」

「ねぇねぇ。こっちは実がなってる!」

と毎日発見があり子供たちの笑顔も弾みます。

外構が完成するとぐっと家の良さが引き立ちますね。

2021.6.19

一級建築士事務所

令和3年6月2日付で、二級建築士事務所から一級建築士事務所に変更いたしました!!
皆さまにより良い暮らしをご提供できるよう精進してまいりますので、
どうぞNISHIO KOUMUTEN 並びに NISHIO DESIGN 一級建築士事務所を宜しくお願いいたします。

2021.6.11

ZEHビルダ―評価制度「最高ランク6つ星」評価認定

令和3年5月28日(金)に公表されましたZEHビルダ―評価制度(2021年度)において、
NISHIO KOUMUTENは最高ランクの6つ星(★★★★★★)ビルダーに認定されました。

全国累計2483社のうち最高ランクの6つ星を獲得したのはたった231社
山形県においては7社。ハウスメーカーを除くと 2社!!

 

本年度から、ZEHビルダ―登録制度は、2030年目標の実現に向けた「新たなフェーズ」フェーズ2に入りました。
政府は「エネルギー基本計画」において、2030年までに新築住宅の平均でZEH実現を目指しています。

【6つ星ZEHビルダ―評価基準】

  • 前年度のZEHビルダ―実績報告を行っていること。
  • 前年度のZEH普及実績及び各年度のZEH普及目標・実績を自社ホームページにおいて表示していること。
  • 前年度において、ZEHビルダ―としてZEHの建築実績を有していること。
  • 前年度に受注した住宅の25%以上がZEHとなっていること。
  • 前年度に受注した住宅の50%以上がZEHとなっていること。
  • 前年度に受注した住宅の75%以上がZEHとなっていること。

本年度より、5つ星(★★★★★)の基準は満たした上で

  • 前年度に受注した住宅の75%以上がZEHとなっていること

という項目が追加され、この項目を満たすと6つ星(★★★★★★)を獲得することができます。

 

NISHIO KOUMUTENではZEH住宅推進に力を入れて取り組んでおります。
国が進める方針という事もありますが、ZEHにすることで生活の向上、環境問題の改善、未来の子供達の安心・安全な暮らしへの貢献。
そして何よりお客様に家を建ててからも生涯幸せに暮らしていただくため、私たちは日々学びを実行しております。
ZEHビルダー★★★★★★(6つ星)として、今後も全棟ZEH標準化を目指し、1組でも多くのお客様に生涯幸せな暮らしを提供していきたいと思っています。

「ZEHって何?」
「普通の家とどう違うの?」
「なんだか高そうで不安・・・」
などなど、疑問や不安に思った方、ZEHに興味がある方は、ぜひお気軽にNISHIO KOUMUTENまでご相談ください。

2021.5.26

世界規模のウッドショック

現在、新型コロナウイルス感染拡大を発端に、世界規模で深刻な木材価格の高騰・供給不足【ウッドショック】に陥っております。

原因として米国や中国等で住宅需要が増大した点や、木材を運搬する為のコンテナが世界的に不足している点等が挙げられます。
また日本の木材自給率も約3割と低く、7割は海外からの輸入に頼っているということも原因の1つです。

昨年より度重なる緊急事態宣言、営業自粛などでコロナ禍による住宅需要は増えております。
弊社としましては、「コロナ禍で外出が制限されている今だからこそ、家の中では快適な暮らしをご提供したい」と考え、協力業者と一丸となって対策に乗り出しております。

しかしながら、今後短期間で下記のような状況が予測されます。

〇 部材納期遅延による工期遅延の可能性
〇 部材価格の変更の可能性
〇 部材価格変動による都度のお見積り

またさらに状況が悪化した場合には、建築をお待ちいただく場合や建築価格の大幅な値上がりの可能もございます。
近い将来マイホームをとお考えの方はお早めにご相談ください。